Tokyo Chapel

10月3日(日)から礼拝を再開します

新型コロナウイルス感染予防に関する緊急事態宣言に対応して、チャペルでは聖日礼拝を自粛してオンラインによる礼拝を行ってきました。これまでの、皆さんの祈りとご協力を心から感謝します。さて、緊急事態宣言の解除に伴い10月3日(日)より礼拝を再開します

● 礼拝の概要
礼拝時間は、これまでと同じで、ご都合の良い礼拝にご出席ください。少しでも集まる人が分散できるように望んでいます。
・第1礼拝:9時~10時15分・第2礼拝:11時~12時15分
*礼拝時間は、原則従来通りですが、状況に応じて出来る限り短い時間で終わるようにします。
*当面の間、日曜日の午後の集会は中止します。礼拝の前後の時間も互いに適度な距離を保ちましょう。
*会堂の座席は、できるだけ距離を取って配置します。会堂の席が満席になった場合には、隣室のミシオニアホールへ案内することもありますのでご了承ください。

● 感染防止のために
・自宅を出る前に検温など健康チェックしましょう。
・体調のすぐれない方、高齢の方、基礎疾患のある方、体調不良のご家族がおられる方は、無理をせず、「家庭での礼拝(オンライン礼拝)」を続けましょう。
・常にマスクを着用し、こまめな手洗い、消毒につとめましょう。
・トイレ、手すり等ご利用後の手指消毒にも気を付けましょう。
・お互いの距離をできるかぎり空け、握手等の接触は控えましょう
・換気のために集会中に窓やドアを開けることがありますので、ご了承ください。
・集会の合間にも、出来る限りドア、受付、座席などを消毒します。
● 「家庭での礼拝(オンライン礼拝)」をする方のため、オンライン礼拝の配信は当面継続します。

これまでの間、主の御翼によって守られてきたことを心から感謝し、これからも平安と希望のうちに進んでいけるように祈りつつ・・・。

いいね: