Tokyo Chapel

2019年12月28日

第362日

愛の契約

私の娘が結婚した時、私は彼女とバージンロードを歩きました。教会の前方で、家族や友人を前にして、彼女と夫は互いの愛に溢れて、排他的な忠誠を誓いました。彼らは愛の契約を結んだのです。それは愛に満ちた出来事です。

契約(covenant)は二人の人、あるいは二つの集団が正式な協定関係に入ることです。契約を結ぶことは古代世界で一般的な出来事でした。契約は血の犠牲のような、しばしば厳かな儀式を伴って為されました。

契約の考えはクリスチャンの聖書が旧約(the Old Testaments)と新約(the New Testaments)と呼ばれるようになったことからもとても重要です。(「Testamentum」は契約を表すラテン語です。)新約は旧約とは異なっていますが、どちらも神のあなたへの豊かな愛から結ばれた契約なのです。


神の親密な友情のゆえに神を賛美する

詩篇148:7-14

あなたは神の「親密な友達」になることが出来るということを知っていますか?それは「神を愛する」「まさにご自身の民」(14,MSG訳)の一人になるということを意味しています。これは神の愛の契約が何であるかのすべてです。

詩篇の作者への神の愛の結果、彼の心は賛美に張り裂けそうでした。彼は、創られたすべての世界に神を賛美するように呼びかけます。同じように、すべての人にも呼び掛けます(7-12)。「彼らに主の名をほめたたえさせよ。主の御名だけがあがめられ、その威光は地と天の上にあるからだ。(13)」

その詩篇は絶頂に達します。「主は、その民のために角を上げられた。主のすべての聖徒たちの賛美、イスラエルの、主の心の近くにいる民。」―「神の親密な友達」(14,MSG訳)

」は主の強さの象徴です。そして、それはイエスが成し遂げられたことに見出されます。「救いの角を、われらのために、しもべダビデの家に立てられた。(ルカ1:69)」彼はこれを私たちへのご自身の大いなる愛から為されました。神は愛の契約を結ばれます。なぜなら、神はご自身の心の近くにいる民を望んでおられるからです。詩篇の作者が最後に「主を賛美せよ!(ハレルヤ。)」と叫んだのは疑いありません(詩篇148:14)

祈り:主よ。あなたは私をご自身の心に引き寄せ、あなたの親密な友達だと読んでくださるために、あなたが私と契約を結んでくださったことを感謝します。


代価を払ってくださったイエスに感謝する

黙示録19:11-21

神の契約は代価が必要です。しかし、その代価は支払われました。私たちによってではなく、神ご自身がイエスというお方のあなたのための血の注ぎを通して支払われたのです。ヨハネはイエスが白い馬に乗っているのを見ます。ヨハネは4つの名前でイエスを表現します。

  1. 忠実また真実
    彼は「義をもってさばきを(11)」します。彼は私たちの心の秘密を刺し通します、(「その目は燃える炎であり」,12a)彼は普遍的な権威を持っています(「その頭には多くの王冠があって」,12b)。しかし、私たちが不忠実であるにもかかわらず、彼は「忠実また真実(11)」なのです。

    聖書を通して、私たちは契約と約束に対して神の誠実さを読みます。最高の神の誠実はイエスの内に見られます。そのお方は「忠実また真実(11)」なのです。
  2. ご自身のほかだれも知らない名
    「…ご自身のほかだれも知らない名が書かれていた。(12c)」イエスの内にある神のご自身の啓示は、私たちが顔と顔を合わせて主にお会いするまでは完全ではありません(1コリント13:12)。
  3. 神のことば
    「…その名は『神のことば』と呼ばれた。(黙示録19:13)」神のことばは神の私たちとのコミュニケーションの方法です。最高の神の啓示はイエスの人格の中にあります。それは「神のことば」です(ヨハネ1:1)。

    「彼は血が浸み込んだ衣をまとっている(黙示録19:13a)」これはあなたへの豊かな愛の証拠です。これは「契約の血(マタイ26:28)」です。イエスの血はあなたに注がれました。
  4. 王の王、主の主
    彼は「王の王、主の主(黙示録19:16)」です。これは、イエスの衣と太ももに書かれた名です。イエスは教会に「まっ白な、きよい麻布を(14)」着させます。これは、すべての膝をかがめ、すべての舌がイエス・キリストは主であると告白する者です(ピリピ2:9-11)。

悪人は誰もイエスの前に立つことが出来ません。究極的には、すべての悪は滅ぼされます。最後の闘い(黙示録19:17-21)はちっとも闘いにはなりません。悪魔の力は「硫黄の燃えている火の池に(20)」投げ込まれ、キリストに逆らう神の敵どもはこれを最後に力を引きはがされます(21)。劇的な描きは、イエスが勝ち取るすべての勝利がどれほどのものであるかを見せます。

大いなる勝利は、忠実と真理なるお方によって既に勝ち取られたのです。十字架と復活を通して、イエスはすでに悪のすべての力を打ち負かしたのです(コロサイ2:15)。ここで私たちが読んだ勝利は、イエスがその光景に至る時まで結論は見合わせることになります。

祈り:主よ。あなたの犠牲を伴う愛の契約と、あなたが忠実と真理なるお方、愛に満ちた、そしてやがて顔と顔とを合わせることになるお方であることを感謝します。


神の備えのゆえに神を信頼する

ネヘミヤ9:1-37

もし神があなたの祈りに答えてくれるなら、何でもしますと約束するほど、あなたは今まで絶望的な状況に陥って、神に助けを叫び求めたことがありますか?それで、神が答えてくださったとき、そのことを忘れてしまって、それとはなしに神から疎遠になってしまいますか?

神の民の歴史はとても似ています。神が私たちを祝福する時、私たちは自己満悦し、妥協し、罪に陥ることがあり得るのです。それで、私たちは神に叫び求め、神はあわれみを持って私たちを救い出してくださいます。それで、私たちは再びゆるくなってしまいます。確かに、私は時々このようなパターンを自分の生活の中で見出します。しかし、これは私たちが生きるために意図されている方法ではありません。

神はご自身の民と契約を結びました。それはアブラハムに始まります(8)。それは愛の契約でした(32)。神は「彼らが飢えたときには、天からパンを彼らに与え、彼らが渇いたときには、岩から水を出す(15)」ことを約束されました。神は、ご自身が供給するという信仰によって彼らに生きて欲しかったのです。

神はあなたが神に信頼することを願っておられます。今日、明日の事を心配しないことを決心しましょう。毎日、一日一日、主があなたのために備えを用意しておられることを信頼しましょう。神はあなたをただ愛しているのではなく、あなたへの愛を増し加えておられるのです。神はあなたを、あたかもあなただけを愛するかのように愛してくださいます。

城壁は再建されました。律法は読まれました。今や人々は神の豊かな愛と彼らへの愛の契約を認識しました。彼らは、神が彼らを驚くべき方法で祝福してくださったことを知りました。しかし、彼らは自分たち自身の生活に考える時、彼らはそれがどれほど受けるに相応しくないかを知るのです。

彼らは断食して祈るために一緒に集まりました。かれらは立ち、自分たちの罪や罪過を告白しました(2)。彼らは「昼の四分の一は、彼らの神、主の律法の書を朗読し(3)」疑いなく、彼らはみことばを聞き、自分たちの罪を光の中に出しました。彼らは「次の四分の一は、告白をして、彼らの神、主を礼拝した。(3)」

彼らの祈りは模範となる祈りです。それは礼拝からスタートします。創造の中に豊かな愛を与えた神を賛美しましょう(5-6)。彼らは歴史の中にある主の豊かな愛を賛美したのです(8)。彼らは愛の契約、そしてアブラハム、モーセ、そして他の人々への忠実
を思い出しました(7-15)。

彼らは、神の豊かな愛と寛大さにもかかわらず、民が「傲慢」で「石頭」で「従うことを好まなかった」(16,MSG訳)ことを思い起こしました。時々、彼らのように、私は奇跡の神が私たちの内に為してくださったことを思い出すことを怠ってしまいます(17)。

しかし、神の愛は豊かです。「神の赦し、恵み深くあわれみ深い、信じられないほどの忍耐、山のような愛…驚くべき慈しみ…彼らに行くべき正しい道を示される。あなたは彼らにあなたの良い霊を彼らを導くように与えられた…あなたは決して出し惜しみすることがない…あなたは彼らを支えられた…彼らはあなたの溢れるような良きものを大いに楽しむ(17-25,MSG訳)」

彼らが自分たちの歴史を繰り返して言うと、あるパターンが何度も何度も繰り返されます。神は彼らを祝福する、「しかし、それから彼らは…反逆し、…あなたは…彼らの人生を苦しいものとする。しかし、彼らが自分たちの問題について叫び求めると、あなたは天からそれを聴き…すぐに彼らは安逸を再び得て正される。―さらに悪が…。彼らは再びあなたに叫び求める。あなたの大いなるあわれみの内に、あなたは聴き、彼らを再び助けた。…あなたは彼らにあきれて立ち去ることをせず、良いものを取り去ることがない。そうです。あなたは恵みとあわれみの神です。…契約と愛に忠実なお方です。(26-32,MSG訳)」

神は新しい契約を設けることを約束した理由は、民が自分たちの側の契約を守ることが出来なかったからです。新しい契約はイエスの血によって証印が押され、聖霊があなたと共におられ、あなたを助け、あなたの側の契約を守ることができるようにしてくださり、神と他者への豊かな愛を持つことができるようにしてくださることが含まれているのです。

祈り:父よ。あなたが私と愛の契約を結んでくださったことを感謝します。その契約はイエスの血が証印となっています。あなたが私に聖霊を与え、あなたと他者を豊かに愛することを助けてくださることを感謝します。アーメン。

H.K